shutterstock_1193240608.jpg

航空会社、グランドハンドリング会社、
物流会社の皆様へ
オンライン研修サービス

現場スタッフの皆様が基本的知識を身に付け、
継続的な技能向上も実現できる
自己学習型オンライン教育訓練コース

本サービスを活用することで、効率的かつ柔軟にスタッフの教育訓練を行うことができ、結果として航空当局が求める能力水準を満たすことができます。

是非オンラインコース一覧をご参照下さい。

合わせてAirportCollege.com紹介動画もご覧ください。

エアポート カレッジ インターナショナル(株)

住所: 〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13

日本地区代表
横山 猛
Tel: 090-9153-2525
Mail: takeshi.yokoyama@airportcollege.com

お客様の声

ref_airpro.jpg

「エアポート カレッジのオンラインサービスのおかげで、国際的な要件に従って効率的に従業員の教育訓練を行うことができました。また、航空会社の安全品質に関する監査では、何度も合格の承認を得ることができています。」

フィンランド
エアプロ株式会社
品質・安全マネージャー
ティモ・ヴェナライネン

ref_sharp.jpg

「エアポート カレッジのオンライン教育訓練サービスを利用することにより、非常に短い期間で何千回分ものコース受講を実施することができました。」

韓国

シャープ アビエーションK株式会社

教育訓練部長

シ・ウィンロー

ref_log.jpg

「国内の担当者がエアポート カレッジの医薬品コースを受講したことで、弊社は物流事業者で結成する『成田空港コミュニティ』の一員として、医薬品輸送品質認証『CEIVファーマ』を取得することができました。」

国際空港上屋株式会社(IACT)
経営企画部 エアライン営業担当部長
若宮正吾

コースとサービス

courses.jpg

コースとサービス

今日、航空業界や物流業界に携わる者は、必ず自らの職務に応じた教育訓練を受けることが求められています。これには基本的知識を身に付けるための新人教育のほか、リカレント教育、すなわち既存のスタッフが定期的に最新の知識を得て学び続けるための再教育も含まれます。教育訓練の必要性が強調され、さらにグローバルな環境下での競争が激しくなる中、従来よりもコストパフォーマンスの高い教育訓練を実施したいという需要が高まってきました。エアポート カレッジのオンラインコースは、日本語と英語のほか、中国語、韓国語、フィンランド語、スウェーデン語にも対応しています。